歯を守りたい

オール顕微鏡歯科治療の医院です。可能な限り歯を削らない、歯の神経をとらない、歯を抜かない、をモットーに、高性能CT、歯科用顕微鏡、ラバーダム防湿法を用い、歯を残すためにオール顕微鏡診療専門チームで皆様のオーラルヘルスをサポートします。

 

歯を長く持たせるには

 

オール顕微鏡歯科治療

 

歯科医師・歯科衛生士は全ての患者で、全ての治療工程を顕微鏡で行います。オール顕微鏡診療16の実績。

歯科医師の治療はもちろん歯科衛生士が行う歯石の除去やメインテナンスまですべて顕微鏡を使用します。

大鏡は使用しません

 

神経を守れ!はじまりは小さな虫歯

 

歯は残せるか?分岐点の根管治療

 

なぜ顕微鏡

 

歯周病を治したい

 

歯周病治療の成功の鍵は歯周基本治療においてどれだけ歯周ポケット内の歯石を除去できるかにかかっています。基本治療後4mm以上のポケットがある場合には歯周外科に移行します。

 

歯肉を守れ!歯肉を下げない歯石除去

 

メインテナンスしたい

 

歯科衛生士の科学的根拠に基づいた予防処置で歯周ポケット内のプラークをコントロール。

プラークや歯石の除去、ポリッシングも全て顕微鏡下で行います。顕微鏡でしか見えない小さな虫歯の発見や粘膜疾患、歯の揺れなど小さな変化を見逃しません。

 

メインテナンスのご予約も承っております

ご相談ください。

一生歯を守りたい?

 

*現在(2024年5月26日)HPを随時更新しています。

⻭の情報箱
歯でお困りのことにお答えします!

睡眠時無呼吸症候群~歯科との関係は?~

睡眠時無呼吸症候群~歯科との関係は?~

睡眠時無呼吸症候群の原因は、舌の大きさが大きいために喉がふさがれている、肥満により首が太くなり気道が狭くなる、鼻からの空気の通り道が曲がっているなど様々です。睡眠時無呼吸症候群の場合は、とにかく睡眠時にしっかりと空気が通るように呼吸することが大切です。

もっと見る

診療風景YouTube で公開してます

切らずに治す歯周病

<strong>当オフィスの特徴</strong>

当オフィスの特徴

歯を残すことが最優先の治療。 歯の内部の感染を除去して内部 から綺麗に、外部の見栄えも美しく。

<strong>歯科用顕微鏡による根管治療</strong>

歯科用顕微鏡による根管治療

歯を残すための根管治療。根管治療において顕微鏡とCBCTなしでの治療はリスクを伴います。

<strong>削らない⾍⻭の治療 </strong>

削らない⾍⻭の治療

顕微鏡と接着技術の向上に より、削らない・神経を取 らない虫歯の治療が可能になりました。

<strong>⻭科⽤顕微鏡による⻭⽯除去</strong>

⻭科⽤顕微鏡による⻭⽯除去

人生100年時代 持続可能な口を作るには

感染予防策

イリタニオフィスは米国疾病管理予防センター(CDC)のガイドラインに準拠したHEPAフィルター搭載の簡易陰圧装置を使用し空気を清浄化しています。
感染のリスクはありません。

医院情報

東京・マイクロCTスキャンと顕微鏡歯科治療のイリタニオフィス
〒130-0022 東京都 墨田区江東橋4丁目26-9 VORT 錦糸町駅前 9階
TEL.03-5638-7438 

診療時間

診療時間
09:00~12:00×
13:00~17:30× -

土曜日午後診療は、13:00~16:30までとなります

【休診日】木・日・祝