東京にて世界最高峰の超高画質マイクロCBCTを完備したマイクロスコープ顕微鏡歯科治療とラバーダム防湿を行う歯医者です
ブログ
  • HOME »
  • 静脈内鎮静法

静脈内鎮静法

静脈内鎮静法

静脈内鎮静法は治療を快適に受けていただくために行います。

不安や恐怖心を和らげる事が出来ます。

対象となる方は

  • 歯科治療が怖い方
  • 全身的な病気があり歯科治療が不安な方
  • 外科手術のとき

静脈内鎮静法は点滴で行います。全身麻酔のように意識は消失することはありませんが、治療中のことはほとんど覚えていません。快適に治療を受けることができます。

歯科麻酔学会認定医師

当オフィスでは2名の歯科麻酔科医師と提携し静脈内鎮静法を行っている。

オペ風景

麻酔科研修の経験もあり自分で行うことも可能であるが、現在は治療に集中するために麻酔科医師とチームを組み診療を行っている。

麻酔科医師は松本麻酔医師と岡本麻酔医師である。両名とも全身麻酔、静脈内鎮静法など年間400例以上行う麻酔医である。最高に信頼できる麻酔医師である。

もちろん、当オフィスのコンセプトである臨床経験10年以上であることはいうまでもない。

機器、薬剤を万全に完備

日常の歯科治療でももちろん常備するべきであるが、当オフィスでは高度な外科治療を行うこともあり、過剰なまでの機器や薬剤を取り揃え万全を期している。

笑気鎮静吸入装置・他

笑気鎮静吸入装置
酸素と笑気
血圧・心電図・酸素飽和度モニター

鎮静薬と拮抗薬

鎮静薬と拮抗薬
救急薬剤
昇圧薬
副腎皮質ホルモン
副交感神経遮断薬
降圧薬
冠血管拡張薬
抗ヒスタミン薬
抗生剤 町医者とは言えない品揃えである。

もちろん
喉頭鏡、バックバルマスク関連の医療器材も完壁である。

AED

一医院に一台。AED。

AED

現代の歯科医療では当然AEDも常備。

もちろん使用法の訓練も歯科医師・歯科衛生士受講済みである。

Advenced Care Dental Office

PAGETOP
Powered by ブログdeデンタルBiZ