東京にて世界最高峰の超高画質マイクロCBCTを完備したマイクロスコープ顕微鏡歯科治療とラバーダム防湿を行う歯医者です
ブログ
  • HOME »
  • 笑気吸入鎮静法

笑気吸入鎮静法

個室診療。静かな環境がその効果を発揮

笑気吸入鎮静法は室内の環境作りが重要な要素となる。

鎮静状態を得るには、眠れる環境を作らなければその効果を得ることは困難となる。

同時並列診療のない個室診療が笑気吸入鎮静法の効果を得るベストな環境です。

全身麻酔と笑気吸入鎮静法

笑気吸入鎮静法は全身麻酔とは違います

全身麻酔は意識を消失させ筋肉や呼吸など生理的な反射まで麻酔医がコントロールします。体調に異変が起こった場合は患者さんはそれを不快症状として訴えることができません。

笑気吸入鎮静法は意識は消失しません。もし体調に異変が起こった場合、治療中に不快症状として訴えることが可能です。歯科医師はその訴えを簡単に認識することができ対処が容易に可能です。

全身麻酔と違い呼吸器系や循環器系に影響することも無く、肝臓や腎臓などの内蔵にも悪影響を及ぼしません。笑気吸入鎮静法は全身麻酔に比べてはるかに安全性の高い方法です。

笑気吸入鎮静法とは

目的は、治療中の痛みに対する感度を鈍くすることと、恐怖心を和らげるために用います。快適かつ優れたものです。
当オフィスでは歯科治療に強い恐怖心を抱いてるかた、外科治療時、ご高齢の方、血圧が高い方などに用いています。もちろんご希望される方には積極的にどんな治療でも用います。

【MORE-RICH/笑気吸入鎮静装置】

MORE-RICH/笑気吸入鎮静装置

笑気吸入鎮静法は、モアリッチという最高の装置で笑気(NO2)30%と酸素(O2)70%のを混合ガスを鼻から吸入して頂きます。アレルギーや事故などの心配はない安全な方法です。

笑気の香りはほのかに甘く気持よく吸入できます。
吸入直後より速やかに鎮静効果を体験出来ます。
笑気の吸入を止めれば直ぐに回復します。
治療終了後は直ぐに帰宅出来ます。

Advenced Care Dental Office

歯科麻酔科研修が役に立っている。

PAGETOP
Powered by ブログdeデンタルBiZ