オフィスは根管治療だけではなく全ての患者で全ての治療で全ての過程を顕微鏡治療で行い可能な限り全てラバーダム防湿を行います。歯の治療は発生学的に体の内部の手術、すなわち外科手術と同じ清潔な環境で行なう必要があります。

顕微鏡歯科ラバーダム

最新の医療機器や医薬品そしてラバーダムや顕微鏡。それらを使う過程も重要ですが結果が全てです。結果はこちらのブログをご覧ください。

根管治療http://iritani.exblog.jp/i18/

削らない・抜かないhttp://iritani.exblog.jp/i19/

虫歯治療 http://iritani.exblog.jp/i21/