東京にて世界最高峰の超高画質マイクロCBCTを完備したマイクロスコープ顕微鏡歯科治療とラバーダム防湿を行う歯医者です

世界最高峰最高機種 超高画質マイクロCT CBCT 3DX

  • HOME »
  • 世界最高峰最高機種 超高画質マイクロCT CBCT 3DX

神経(歯髄)が最もよく見える最高の超高画質CT

これが世界トップクラスの根管治療をメインに行なう歯科医師が採用するCBCTです。

当オフィスで皆様が期待されるのは常に最高のものであること。従って当然数ある歯科用CTから選んだのは世界が認める純国産の世界一の最高峰最先端のCBCTです。開業医レベルでは希少であり主に歯科大学病院レベルに設置されるクラスのCTスキャンです。

マイクロCT画像による診断は今現在も単純エックス線撮影(デンタル標準レントゲン写真)にょる診断を遥かに上回る正確さであるので、今までの歯科医学論文の根本が覆される事態になっています。従って、特にマイクロCTによる画像診断、特により確実な治療結果を得体と考えるならば根管治療においては必要不可欠なものとなりマイクロCT画像診断無しでの治療はあり得ないと考えます。

超高画質マイクロCT CBCT 3DX

ほとんどの歯科用CT(廉価版CTやパノラマ複合機CT)はさほど高画質を要求されない顎骨を見るだけのインプラント診断用といっていいでしょう。当院に導入いたしました超高画質マイクロCT専用機は顎骨だけではなく歯およびその周囲がどのような状態になっているのかも鮮明に解析する事が出来る世界最高峰の性能であり、かつ最も被曝量も少ない自然界レベルのマイクロCTです。

今まではCTセンターへご足労願い皆様へCT撮影をお願いしておりましたが、即時に必要なときに撮影が可能になりました。そして顕微鏡歯科治療の質は桁外れに向上し歯を残せるようになりました。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5638-7438 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Powered by ブログdeデンタルBiZ